Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

バイナリーでエンジョイ生活

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

06
2016  15:11:11

パラボリック

こんにちは

マイです

バイナリーオプション6戦6勝で30万くらい勝ちました

絶好調です


10598.jpg



明日からシンガポール旅行に行ってきます


ではでは今日はパラボリックについて勉強したいと思います



●相場の値動きの反転ポイントを確認できるパラボリック

パラボリックチャートはアメリカのチャート研究家「W・ワイルダー氏」が開発したテクニカル指標のひとつです

日本語に直訳すると「放射線」になります


parabolic01.png


バイナリーオプション分析方法のひとつであるパラボリックは相場の値動きが反転するのを確認するのに最適な手法です

SAR(ストップアンドリバースポイント)という点線から構成されていて価格上昇を表すもの

価格下落を表すものの2種類があります



このパラボリックチャートはFX、株式取引、バイナリーオプションなど様々な場面で利用されているメジャーな分析方法です

ほとんどのチャートツールに標準搭載されてるので必ずマスターしておきたいチャート分析方法です


●パラボリックチャートの見方をマスター

利用しているチャートツールのインジケータから「パラボリック」を選択してみましょう

するとローソク足の上限に放射線が描かれていると思います。これがパラボリック指標です


・買いと売りのサインをチェック

パラボリックの良いところは買いと売りのサインを確認しやすいところです

価格下落を表す曲線がローソク足とクロスしたときが「売りのサイン」になります

他のバイナリーオプション分析方法と比べるとシンプルでわかりやすく初心者の方でも取り入れやすい手法だと思います

買いのサインのときはHIGHを選択し、売りのサインのときはLOWを選択すればOKです


・上昇トレンド

上昇トレンドの相場の時はパラボリック(放射線)がローソク足の下に表示されます

parabolic02.png


・下落トレンド

下落トレンドの相場の時はパラボリック(放射線)がローソク足の上に表示されます

parabolic03.png


・転換トレンド

トレンドが転換する側にある場合はパラボリックとローソク足が接触しています

接触したタイミングが転換点だと判断できます

parabolic04.png


このようにローソク足とパラボリックの位置を見るだけで直感的にどのトレンドにあるのかわかるわけです

パラボリックチャートでは基本的にこの3つのトレンドの状態を理解することが基本になります

これらを踏まえて判断するなら、上昇トレンド時からローソク足とパラボリックが交差した場合、「売りサイン」と判断でき

下落トレンドからローソク足とパラボリックが交差した場合は「買いサイン」と判断できます



●パラボリックチャートをバイナリーオプションに応用しよう

バイナリーオプションで利益を上げるためには「締め切り時刻のレートを的中させること」ですね

単純に考えれば1/2で的中するのですが、トレンドを理解しておくことで的中率を高められます


そこでパラボリックチャートを活用してみましょう

上記した通りパラボリックチャートを見れば今がどのトレンドにあるか、トレンドの転換点がどこなのかが簡単にわかります

バイナリーオプションにも色々戦略はあると思うけど、いつまで続くかわからないトレンドに順張りするのは不安定だし

戦績も安定しづらいです

それよりはパラボリックを活用した「逆張り」による短期勝負を狙っていくのが有効だと思います



上昇相場にあるときに転換点で「LOW」、下落相場にあるときに転換点で「HIGH」を予想することで

効率よくバイナリーオプションも勝率を高めていけると思います


パラボリックチャートは決して難しいテクニカル分析ではありません

だからこそ初心者が早い段階でマスターしておきたい分析方法といわれています

もちろんベテランの方も日常的に活用してるチャートです



●パラボリックチャートの注意点

パラボリックチャートを上手に活用すればトレンドの転換点見極めるヒントになってくれるので重宝するテクニックです

しかし注意点があります。それは「ダマシ」のサインが出やすい指標だということです


バイナリーオプション分析方法をパラボリックのみで行うとレンジ相場の値動きが見極められないことがあるんです

市場がこう着状態にあるいわゆる「ボックス相場」になっていると、ちょっとした値動きでSAR値が反応してしまいます

あまり理解できない人からすると「取引シグナルが出ている」と思ってしまいがちですよね

しかしそれは「ダマシのサイン」かもしれないと冷静に判断する必要があります


小刻みに価格が上下するレンジ相場だと信頼性が低下してしまうので

他のバイナリーオプション分析方法と組み合わせるのがいいです

例えばDMI、オーサムオシレーター、RSIなどのような相場の値動きを確認するのに良いとされてる指標です


さらにダマシサインをある程度コントロールするためにはパラボリックチャートの「AF値」を調整するといいです

AF値を下げるとダマシサインがかなり減ります

ただしシグナルのタイミングが遅れてしまうのでデメリットもありますね

逆にAF値を上げるとダマシサインが出やすくなる一方、取引シグナルのタイミングがより正確なものになります



ということで結論としてはパラボリックチャートは活用したい取引手法の一つである一方

チャートを過信し過ぎるのは危険なのである程度は自身の判断力も磨いていく必要があるといえます


これまで勘頼みのバイナリーオプションを続けてた人はパラボリックチャートを取り入れることをおすすめします

初心者向けのわかりやすいチャートなのですぐに理解できると思います



以上がパラボリックでした



マイのシグナル配信でトレードする方は憶えなくていいですが

自分で個人的にトレードしていく方は是非憶えてください


マイは勝率8割のツールを使い、そのツールのシグナルでトレードしたりレクチャーしたりしてるので

あまりテクニカル分析はしないので興味ある方だけ憶えてください


マイのレクチャーはマイの指示に従いハイやローのボタンをタッチするだけで簡単だと思います

勝率も8割あるので安心してトレードできると思います


レクチャー生、まだ募集してるのでバイナリーで稼ぎたいという方は遠慮なくLineにメッセージください♪

口座開設から実際の取引の仕方や取引の指示もLineで教えます(o^∇^o)ノ


出会い目的のLineへのメッセージはお断りします<(_ _*)>

LINE ID: mai1008ee



過去の記事

・バイナリーオプションってどんなものなの①

・バイナリーオプションってどんなものなの②

・バイナリーのレクチャー

・バイナリーについての質問

・バイナリーをするメリット・デメリット

・レクチャーの条件

・取引の仕組み

・レクチャーの様子

・ツール

・無料で教える理由


テクニカル分析の記事

・自己裁量取引の基本

・ローソク足

・移動平均線

・ストキャスティクス

・一目均衡表

スポンサーサイト

 未分類

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。